ネズミ超音波を使用して撃退

ネズミ超音波を使用して撃退

main-img

ネズミは主にハツカネズミ、クマネズミ、ドブネズミの3種類あり、いずれも家の中や工場などに住み着くことがあるのです。



ネズミは食品などを餌にして巣をつくります。
やはり衛生的でない生き物であり、下水などにいたネズミが家に住み着くことにもなります。

ネズミの体にイエダニやノミが寄生していて、それが家の中に入ってくることにもなるのです。


ネズミはなんでもかじる習性があります。


そのため家具や柱などもかじられてしまい電気の配線などもかじってしまうのです。
配線をかじられてしまい停電をおこしてしまうというケースもあります。

ネズミは繁殖力があるためにすぐに増えてしまいその被害も大きくなってしまいます。

ネズミを駆除する場合は捕獲して駆除する方法とネズミ忌避剤を使用して追い払う、ネズミ超音波を使って撃退するという方法があります。

ネズミは警戒心が強いため駆除するまで時間がかかることがあります。
粘着シートで捕獲する場合は通路になりそうなところに仕掛けておきます。
警戒心が強いため数日感置いておくことが必要です。

忌避剤はネズミに直接スプレーする、通路となりそうな場所にスプレーしておくという方法もあります。

煙や蒸気を出すものがあり、これは広範囲に使用することができます。
ただ食べ物を扱うような場所にはあまり使用しないほうがよいということになります。

いろいろなgoo ニュースの特徴をご紹介する情報です。

ネズミ超音波はネズミが不快に感じる環境を作り出し撃退します。



ネズミ超音波はコンセントを通じて壁の裏の配線まで広範囲に作用します。
人に影響がないということと、食べ物を扱うようなところにも使用することができます。追い出すことができれば出入り口を塞ぐことで駆除完了となります。

初心者向き生活

subpage1

ネズミの被害は家の中にある様々なものをかじられてしまうことです。屋根裏や床下に住み着くこともあり壁や柱などかじられてしまいます。...

more

知っておきたい情報

subpage2

日本には現在、ニホンイタチ(在来種)・チョウセンイタチ(外来種)という2種類のイタチが存在し、その他にもイタチ属ということでキタイイズナ・エゾオコジョなどがいます。ネコ目イタチ科イタチ属に分類される胴長短足の細長い体型を持つイタチは雑食であり、小動物の他に果実なども食べる哺乳類です。...

more

専門知識

subpage3

昔は家に侵入して生ごみを漁ったり、糞尿をまき散らす害獣と言えばネズミやゴキブリでしたが、最近は自然環境の減少が進みタヌキやイタチなども家屋に浸入するようになりました。ネズミやゴキブリでも完全に駆除するのは難しいのですが、イタチ駆除となると学習能力が高く警戒心も強い為に中途半端な方法で失敗すると完全に駆除するのは難しくなります。...

more

最新情報

subpage4

イタチは肉食を主とする雑食性の動物ですが、オスで30-40cm前後体重は450g程度、メスは小型で150g程度の小動物ですが、性質は獰猛です。僅かな隙間から屋根裏などに侵入し、糞尿を撒き散らします。...

more